NMR用試料管
 

高分解能核磁気共鳴装置(NMR)は有機化学・高分子化学・合成化学・有機金属化学、および、生物化学等広範な分野に利用され、特にH、13C、15N、31P、および、多核NMR法により有機化合物の構造解析に最も重要な役割を占めております。

日本精密科学株式会社は、より精度の高い(品質保証)NMR用試料管を低価格で供給することにより、多くの研究者のご要望にお答えしてまいりました。

特長
日本精密科学株式会社のNMR試料管は品質保証です。
寸法制度は極めて良い。(日本電子・ブルカー・バリアン、及び日立社製いずれも測定可能です。)
表面の肉むら、傷は精密な検査により皆無です。
真円度が高いので、円滑なスピニングが行われます。
量産されておりますので価格が低廉です。

特殊NMR試料管

日本精密科学株式会社は高度な研削・研磨仕上げにより、特殊なNMR試料管を製造、販売致しております。特殊NMR試料管の利用法として、試料と溶媒が反応しては困る場合、試料とTMSが溶解しない場合、あるいは、試料が非常に少ない場合等に二重管やカプセル型のものを御使用下さい。


5mmφ用特殊試料管
キャピラリー
耐圧試料管
 

1MPaの圧力でも安心して実験することができます。 例えば、有機遷移金属を触媒として、有機化合物とCOガス、あるいはCO2ガス反応実験を高圧下で行うことができ、 また、圧力を閉じこめたままNMR測定することが可能です。

注意: 試料調整時(特に加圧する場合) 傷を付けたり、ぶつけたりしないように十分ご注意下さい。 出来れば防護管、または内側にコードを網状に補強したブレードホース(10mmΦまたは20mmΦ)に試料管を入れて操作することをお薦めします。


ESR用試料管

寸法精度は極めて良い。(日本電子、バリアン、及びブルカー社製装置いずれも測定可能です。)
最高級石英を使用している上、検査済みですのでバックグランドがほとんどありません。
パイレックスガラスと石英ガラスの溶接は最高水準の技術で加工されていますので破損は極めてまれです。
量産されておりますので価格が低廉です。
NMR試料管付属品
試料管キャップ
試料管中栓
中栓引出し具
試料管立
真空ライン用ジョイント
試料管洗浄器
O-リング